←もどる
校章の変遷
明治30年〜 明治34年〜 明治38年〜 大正4年〜 昭和24年〜 昭和28年〜


 
校 歌 葛原   滋 作詞
中田 喜直 作曲
 
1.大天地に 光を熱を
  みたす朝日の 逞ましさ
  若人われら
   湧き出る力
   溢るる生命
  科学技術に 誇りの校章
  輝やき新た
     おお広島工高
      輝やき新た
2.己の道を 自ら拓き
  わかれ注ぐや 太田川
  瀬戸の内海
   七つの海に
   続くは楽し
  学徒われらも 開拓創意に
  果たさん 使命
     おお広島工高
      果たさん 使命
3.比治山松の 根ざしは堅く
  いよいよ 栄ゆる深緑
  わかきわれらの
   誓うは自主か
   磨くは叡智
  夕聖なる 平和の鐘に
  祈るは何ぞ
     おお広島工高
      祈るは何ぞ